WEB CONSULTING- Webコンサルティング -

PDCAを繰り返しながら、
Webサイト及びWebシステムの
成長に努めます

taneCREATIVEのWebコンサルティング

taneCREATIVEのWebコンサルティングは、クライアントと共に「目的・目標実現に向けた課題を、Webサイト及びWebシステムを使っていかにクリアするか」を検討し、実施・効果検証の上で調整(Ajustment)を行うというサイクルを毎月回すことで、Webサイト及びWebシステムの改善・育成させ、それによってクライアントの目的・目標達成に近づけるよう共に試行錯誤するサービスです。
※多くのケースでは次の3点が試行錯誤の対象となります。

taneCREATIVEのWebコンサルティング

私たちがお勧めする新しいWebサイト・サーバの保守・管理業務のカタチ

コンサルタントにこだわります

Webサイト及びWebシステムの改善速度は、課題の抽出、現状分析、改善案の立案、客観的な効果検証を担当するコンサルタントのノウハウ、力量に依拠します。当社では大手企業様、業界団体様、地方自治体様のWebコンサルティングを担当できますのは現状では1名のみとなります。

明朗会計にこだわります

Web業界でのコンサルティング料金の内訳は不明瞭なケースが多いのですが、当社では、コンサルティング業務の内容を確定したのちに、コンサルタントの稼働時間(移動などの拘束時間も含む)に基づいて料金を設定させていただいております。

ノウハウの集約にこだわります

Web業界では競合他社のコンサルティングを同時に行うケースが多々見受けられますが、クライアントの事業内容にも深く関わらせて頂き、ともに試行錯誤の上ノウハウを蓄積させていく以上、ご要望があれば指定の会社様のコンサルティングはお請けせず、クライアントのもとにノウハウが集約化されるよういたします。

クライアントにこだわります

以上のように、コンサルタントの質にこだわり、時間単位での明朗会計を心がけ、クライアントと二人三脚で深くWebサイト及びWebシステムによる業務改善に取り組むというスタイルをとっておりますので、クライアントは限定させていただいております。

Webコンサルティング費用

※厳密にPDCAサイクルを回さなくてもよく、随時で改善を実施していくのであれば、通常のWebサイトの保守管理業務として当社ディレクターが対応可能です。
※継続的な契約ではないスポットでのコンサルティングについては、別途お見積りとなりますので、ご相談ください。