Rocket Demon Chef - ロケット・鬼・シェフ -

佐渡市畑野出身の本間さんは、ウェブ制作関連の仕事に就いて約6年になります。taneCREATIVEでは第二開発部のリーダーの一人で、仕事の中心はコーディングです。

「この仕事の良い面と悪い面は表裏一体だと思います。どのプロジェクトも自分にとっては初めてで新しいので、飽きることがありません。これはとても面白いことであり、その反面、疲れることでもあります」と本間さんは言います。「もっとスタッフが増えて、しっかりトレーニングできたら、助かるでしょうね!」

昼食は、金井の「麺処 若」や佐和田の「麺やいなば」などのラーメン店がお気に入り。本間さんは頭を冴えさせ続けて気を抜かないように冬でもアイスコーヒーを飲んでいるそうです。お菓子作りや料理が得意な本間さん。休みの日にはキッチンで実験をするのが好きで、今は特に中華料理にはまっているそうです。カレーや鍋物などは、外にあるロケットストーブで作ります。

佐渡島には、「鬼太鼓(おんでこ)」という地元の芸能があります。色々なスタイルがありますが、集落の家々を回り、面を着け装束を身にまとった2匹の鬼が舞いながら太鼓を叩きます。春には佐渡のあちこちで祭りが開かれ鬼太鼓を見ることができますよ。本間さんはその鬼太鼓で鬼を舞った経験があり、地元のお祭りの大ファンです!集落の家々を回って太鼓や踊りを披露するのはとても楽しい、と本間さんは言います。「来年こそはコロナの心配がなくなってお祭りをまた開催できるように願っています。」

Q&A

Q. 佐渡でお気に入りのスポットはどこですか?
A. 松ヶ崎海岸が美しいですね。

Q. 佐渡について皆様に伝えたいことは?
A. 星がきれい!特に冬の夜空は最高です。

Q. もし1日だけ誰かになれるとしたら?
A. 家の庭をうろついているたくさんの猫の一匹になりたいです。岩の上に座ってくつろいでいるのを見ると、いつもうらやましく思います。

ネイティヴチェッカーへイクス・マリ Molly Marie Hakes